シェアする

大反響の働くママシリーズ「パパにしか出来ない事」第二弾

シェアする

働くママ第二弾「パパにしかできないこと」

なかなか言えない、働くママの気持ちを代弁するCMとして大反響をよんだサイボウズワークスタイルムービーの第二弾が1/5に公開された。しかし、第二弾の反響がいまいち共感できないという声もチラホラ、さていかがでしょうか。

子育てを手伝うというパパ側からの言葉、ママには突き刺さりますね~

saibo01

左の男性が、右の女性へスマホで自分の子供のムービーを見せて、今日も保育園に送ってきた、子育てしてるんだとの話、そして女性から

女性『お、イクメンしてるね~』

男性『そうそう、でも結構手伝ってるんだけどなんかいつも(ママに)怒られるんだよね~』

女性『(うかない顔で)手伝うね~・・・・』

怒られるハズですw

自分の子供の世話を「手伝う」と言ってしまう男性は多いですね、しかし「言ってるのではなく言ってしまってる」と思います。

昔から男性は「子育て=母親」という認識が高いですよね。

これって子育ては自分の仕事ではないとDNAが拒否してるのでしょうかねw

本当にしてほしいのはママのケア…

女性『ありがたいと思ってると思うよ。ただママって大変だからね~』

saibo02

どんなにパパが協力的でも結局ママにしかできない事が山ほどあって、毎日小さなことでパパにいう事のほどでもない。

本当にしてほしいのはママのケアなのかも

子供のミルクはおよそ3時間おき、夜中でも容赦なく腹減ります。

saibo03

保育園のお迎え時間は待ってくれません

saibo04

寝るまで一定の揺れを永遠に

saibo05

離乳食の薄味、究極の空腹まで待つか!

saibo06

預けて人の集まるところにウイルスあり

saibo07

はじめての○○ 興味が先行します。

saibo08

良い物食べれる世の中、抱っこしてるとムキムキに

saibo09

そういう事をこなすのが辛いってことじゃないけど……

saibo10

分かって欲しいんですねー 言えないですよね可愛い子供の子育てが辛いと、辛いと思う事も許されない、思ってしまうと嫌になってしまう人もいるんではないでしょうか。それほど過酷な「人間を育てる」こと

しかーし!NA48調べでは、いまの時代、分かってる旦那さんは本当に多いです

子供の世話をしようとしても子供に『ママがいい!ママがいい!』と泣かれ拒否される!ここで私はラッキーと思ってしまう事がありますがw

パパも「一緒に子育てをしたい」のが本音じゃないでしょうか。

旦那さんは分かってるはずですよ、女性をママを大切にしてますよ※個人差があり

そんなパパは、どちらが子供なんだか分からなくなることがあります。

どうせそう思われているなら…、子供と一緒にパパに甘えちゃってくださいw

saibo11

男性『大沢・・・?大丈夫・・・?』

saibo12

女性『はっ!そう、そういうの、、優しい言葉一つで頑張れちゃうんだよね~』

男性『簡単だな~』

女性『でもそこが大事なんですっ』

女性『奥様のこと、抱っこしてあげれるのはあなただけなんです。』

男性『そうだよな』

NEWSATTACK48から言えることはパパはとにかく何があってもママという女性を大切にしてあげてください。

たぶん丸く収まります。

参照元:サイボウズワークスタイルムービー「パパにしかできないこと」
執筆:OKT

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。